カテゴリ:科学( 10 )

自然から学ぶアイデア 掲示板

自然から学ぶアイデア

http://bit.ly/1aNsIJh
自然から学ぶアイデアを紹介


人の肺の二酸化炭素除去能力
光の量を調整する植物
ミルクで病気知らずのワラビーの赤ちゃん
ヒレを丸めてスイスイ泳ぐブルーギル
水滴を離さないバラの花びら
パクっと閉じるハエトリグサ
動く珪藻が出す繊維
カーボンナノチューブが人工光合成を可能にする!?
自ら集合する、小さな分子
しわを作ってスイスイ泳ぐイルカ
フロリダのローズマリーは山火事で生まれ変わる
暖かいけど臭い、ザゼンソウのお家
万能な眼をもつペンギン
はがれないツタの秘密
広い範囲を見ることができる昆虫の複眼
暖かく、弾力のある羽毛
冷たくて甘いメープルシロップ
縮れて蒸れない羊の毛
バクテリアの鞭毛は世界最小で最強のモーター
ツルツルの雪道を走ってもへっちゃらな犬
SOS信号でボディーガードをおびき寄せるキャベツ
陣取りゲームが得意なセイタカアワダチソウ
圧力に弱い?オジギソウ
コンブやワカメの優れた吸水力の素
塩水でも育つアイスプラント
病原菌から身を守るアフリカツメガエルの皮膚
節あってこそのしなやかな竹
セクロピアサンは細菌に感染しても平気
砂漠のトカゲの温度調節と水分補給
何千年もの歴史を刻む年輪
餌を引き寄せるコガネグモの巣
紫外線に強いトンビの目
青く輝くモルフォチョウの翅の秘密
360度全方位を見渡すロブスターの複眼
天井を走り回るヤモリの秘密
アクアラングを備えたマツモムシは一流のダイバー
ストレス発散が上手な樹木
カイロウドウケツはガラス繊維製造の名人
微生物の鉄分補給法、シデロフォア
昆虫類に学ぶ新しい多脚式移動システム
フジツボが作る水中の接着剤
ヒマワリを陰で支えるオーキシン
上へ上へ伸びる植物
亜熱帯雨林のハーブの種分散法
仕事の分担を指揮するミツバチダンス
大草原の根で土壌改良
人間の心臓は多機能なポンプ
山火事のときに飛んでくる甲虫の赤外線受容器
オオオニバス、水の中の力持ち
光を感じる物質は古細菌から人間まで共通?
卵殻の強さのバランスから学ぶ護身術
サメ肌で速く美しく
火事と共に生きるユーカリ
暑くてもスポーツ万能なスプリングボック
バッタはハイジャンプの名手
かじって磨くネズミの歯
環境によって、体の色を自在に操るアマガエル
光を反射しない蛾(ガ)の眼、モスアイ
昆虫でも鳥でもない、ハチドリの羽ばたきホバリング
形が変わる新しい翼「モーフィング翼」
一年中快適な毛皮をもつカワリイワジリス
ナナカマド、赤い実の秘密
バラバラに落ちても可憐な落ち葉のカーペット
フラノンで清潔・健康な海藻
湿度に敏感な松ぼっくり
自動給水装置を備えたモロクトカゲ
雨の日に飛んでいくキノコ
イルカの音響定位に学ぶ新しい水中音響通信
光によって動く植物マランタ
ペンギンの羽毛は天然のダウンジャケット
強くて柔軟なジャイアント・ケルプの「付着器」
ジャイアント・ケルプに学ぶ新しい波力発電
キツツキは頭痛知らず―新しい衝撃吸収方法
カイコのインターフェロン工場
薬草を見つけるチンパンジー
寒さ対策に優れているマルハナバチの血液循環
風がなくても飛べるアルソミトラの種子
自由自在に水分を操るオクラ
一瞬で体の色を変えるコウイカ
オイルを作る微細藻類
ゾウの津波予報
軽くて頑丈!な、蜂の巣
きれいな水玉つくります。水をはじく!汚れない!ハスの葉
水上の忍者たち
飛び込み名人カワセミのくちばしの秘密
ホタルの光を聞いて!虫の声を見て!
ゆらぎのある暮らし
最新LEDで着飾るニレウスルリアゲハ
闇夜の狩人フクロウに学ぶ消音技術
30階まで水を届ける木のエレベーター
電気を作り出すウナギ
どんなに群れてもぶつからない
「群れ」でつくるアリの行列
「自分の家」を持つカサガイ
トンボに学ぶ新しい羽の形
ザトウクジラのヒレは省エネ設計
人に優しいクモの糸
カイコは自然の製糸工場
モンシロチョウでがん細胞をやっつける!?
いつも快適なシロアリの巣-パッシブクーリング










c0277950_032966.gif




emoticon-0158-time.gif中学受験(小学生の勉強)
http://juniorexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif高校受験(中学生の勉強)
http://highexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif大学受験(高校生の勉強)
http://uniexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif就職活動
http://recruit.seesaa.net/













c0277950_0352680.jpg



emoticon-0155-flower.gif小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/

emoticon-0155-flower.gif私の事典
http://d.hatena.ne.jp/mydictionary/

emoticon-0155-flower.gifありがとう
http://arigatooo.exblog.jp/









[PR]
by wikibbs | 2013-09-19 21:54 | 科学

中内啓光

日本再生医療学会 監修/山中伸弥 ・中内啓光 編
c0277950_12333916.jpg


emoticon-0171-star.gif「幹細胞」
http://amzn.to/17wQcNR

編集者:山中伸弥中内啓光
執筆者:丹羽仁史 理化学研究所発生・再生科学総合研究センター
    江良択実 熊本大学発生医学研究所
    大河内仁志 国立国際医療研究センター細胞組織再生医学研究部
    高橋和利 京都大学iPS細胞研究所
    依馬秀夫 慶應義塾大学発生分化学教室
    林克彦  京都大学大学院医学研究科
    齋藤通紀 京都大学大学院医学研究科
    平尾敦  金沢大学がん進展制御研究所
    岸雄介  東京大学分子細胞生物学研究所
    後藤由季子 東京大学分子細胞生物学研究所
    岩間厚志 千葉大学大学院医学研究院
    遠藤大  京都大学iPS細胞研究所
    江藤浩之 京都大学iPS細胞研究所
    青井貴之 京都大学iPS細胞研究所


<内容>
移植などに頼ることなく疾病のある部位を根本から治療し再生させる再生医療にとり,幹細胞研究はその根幹をなしている。本書は、幹細胞研究の世界的な研究者たちにより編集・執筆され,今後の幹細胞研究に不可欠な最先端の成果を集めた。


<目次>
1. 幹細胞研究の生物学〔丹羽仁史〕
1.1 幹細胞の性質とその同定
1.1.1 幹細胞の定義
1.1.2 幹細胞の自己複製能
1.1.3 幹細胞の分化能
1.1.4 幹細胞のニッチ
1.1.5 幹細胞の存在証明
1.1.6 幹細胞と前駆細胞の区別
1.2 幹細胞と個体発生
1.2.1 初期発生と幹細胞
1.2.2 中期発生と幹細胞
1.2.3 後期発生と幹細胞
1.2.4 幹細胞の体外での分化と発生
1.3 幹細胞と成体恒常性
1.3.1 幹細胞に依存した成体恒常性
1.3.2 幹細胞に依存しない成体恒常性
1.3.3 成体恒常性との関連が不明な幹細胞
1.4 幹細胞と再生
1.4.1 単一の幹細胞による再生
1.4.2 複数の細胞による再生
1.4.3 脱分化を介した再生
1.5 幹細胞を制御するシステム

2. ES細胞からの分化〔江良拓実〕
2.1 多能性幹細胞の分化研究の意義
2.2 多能性幹細胞の試験管内分化研究で考慮すべき点
2.3 ほ乳類の個体発生における中胚葉・内胚葉の分化
2.4 中胚葉細胞マーカーの発現の差による各分画の遺伝子発現と分化能力
2.5 中・内胚葉細胞の可視化と分化誘導およびそこからの内胚葉細胞への分化

3. 組織幹細胞〔大河内仁志〕
3.1 幹細胞システム
3.1.1 臓器や組織の再生能力の違い
3.1.2 組織における幹細胞システム
3.2 組織幹細胞とは
3.2.1 組織幹細胞の定義
3.2.2 自己複製能
3.2.3 多能性と可塑性について
3.3 組織幹細胞の性質
3.3.1 幹細胞と細胞周期
3.3.2 幹細胞のタフな性質
3.3.3 幹細胞の増殖能
3.3.4 幹細胞の移植実験
3.4 表皮幹細胞
3.5 腸の組織幹細胞
3.6 間葉系幹細胞

4. 人工多能性幹細胞〔高橋和利〕
4.1 ES細胞の抱える問題点
4.2 iPS細胞の誕生
4.3 iPS細胞の可能性と課題
再生医療への応用
4.4 病態解明ツールとしてのiPS細胞

5. 造血幹細胞〔依馬秀夫〕
5.1 造血幹細胞研究のはじまり 
5.2 造血幹細胞の定義 
5.3 造血幹細胞システム
5.4 造血幹細胞のアッセイ
5.5 コロニーアッセイ
5.6 造血幹細胞の自己複製の検出方法
5.7 造血幹細胞の制御機構
5.8 造血幹細胞の発生
5.9 造血幹細胞の加齢

6. 生殖系幹細胞 〔林 克彦・斎藤通紀〕
6.1 生殖細胞
6.2 生殖細胞の発生
6.2.1 受精卵から生殖細胞系列が分岐するまで
6.2.2 始原生殖細胞
6.2.3 生殖細胞の性特異的な発生
6.2.4 PGCsの多能性胚性生殖細胞への脱分化
6.3 生殖細胞の配偶子形成と幹細胞
6.3.1 精巣の構造と精子形成
6.3.2 出生後の前精原細胞から精原細胞への分化
6.3.3 成体における精子幹細胞と精子形成
6.4 精子幹細胞の体外培養
6.4.1 体外培養における精子幹細胞株の樹立
6.4.2 GS細胞の多能性精子幹細胞への脱分化

7. がん幹細胞〔平尾 敦〕
7.1 がん幹細胞とは
7.2 がんの起源と幹細胞分化
7.3 慢性骨髄性白血病幹細胞と治療抵抗性
7.4 悪性黒色腫とがん幹細胞
7.5 がんの幹細胞特性(ステムネス)を支えるメカニズム

8. 幹細胞とシグナル伝達 〔岸 雄介・後藤由季子〕
8.1 マウスES細胞と神経幹細胞
8.1.2 神経幹細胞
8.2 マウスES細胞と神経幹細胞において重要なシグナル伝達経路
8.2.1 JAK-STAT径路
8.2.2 Wnt-β-catenin径路
8.2.3 BMP-Smad径路

9. 幹細胞とエピジェネティクス〔岩間厚志〕
9.1 DNAのメチル化修飾
9.2 ヒストンの化学的修飾
9.3 幹細胞制御におけるDNAメチル化修飾
9.4 幹細胞制御におけるヒストン修飾
9.4.1 ヒストン脱メチル化酵素の造血幹細胞における機能
9.4.2 DNA脱メチル化酵素の幹細胞における機能
9.4.3 幹細胞制御におけるmiRNA
9.4.4 幹細胞制御におけるlincRNA
9.4.5 体細胞の多能性幹細胞へのリプログラミングとエピジェネティクス
Column 私のターニングポイント

10. 幹細胞の臨床応用〔遠藤 大・江藤浩之〕
10.1 再生医療はなぜ必要か
10.2 臨床応用が期待される幹細胞
10.2.1 体性幹細胞(組織幹細胞)
10.2.2 多能性幹細胞 
10.3 再生医療として予想されている将来像
10.3.1 造血不全
10.3.2 遺伝子治療
10.3.3 組織再生
10.3.4 固形臓器不全 
10.4 実現のための課題 
10.4.1 体性幹細胞
10.4.2 多能性幹細胞 
10.4.3 効果の検証,動物実験 
10.5 巨核球.血小板再生を目的とした,量的課題の解決・効果判定方法の例 

11. 幹細胞の規制科学〔青井貴之〕
11.1 取り扱う範囲,規制科学と規制
11.1.1 本章で取り扱う範囲
11.1.2 規制科学と規制
11.2 非臨床研究に関連する規制 
11.2.1 ヘルシンキ宣言
11.2.2 ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針 
11.2.3 遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律(カルタヘナ法)
11.2.4 ヒトiPS細胞又はヒト組織幹細胞からの生殖細胞の作成を行う研究に関する指針
11.2.5 ヒトに関するクローン技術等の規則に関する法律(クローン規制法)
11.2.6 ヒトES細胞の樹立及び分配に関する指針およびヒトES細胞の使用に関する指針
11.3 臨床応用に関連する規制
11.3.1 ヒト幹細胞を用いる臨床研究に関する指針  182
11.3.2 ヒト(自己)/ヒト(同種)由来細胞・組織加工医薬品等の品質及び安全性に関する指針
11.3.3 原材料に関する基準
11.3.4 遺伝子治療用医薬品の品質及び安全性の確保に関する指針 
11.3.5 細胞・組織加工医薬品等の品質及び安全性の確認申請書の記載要領について
11.3.6 種々の指針を参照し,開発を進めるに当たって留意すべき点
11.3.7 薬事戦略相談制度
11.4 広義の“規制科学”の推進のために










emoticon-0139-bow.gif教育・学習参考書のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif資格・検定のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif語学・辞典のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gifコンピュータ・プログラミングのベストセラー本













中内啓光なかうちひろみつ
c0277950_12384463.jpg


1978横浜市立大学医学部卒業
1978-1979横浜市立大学病院内科研修
1983東京大学大学院医学系研究科修了
1983-1985スタンフォード大学医学部遺伝学リサーチフェロー
1984-1987順天堂大学医学部免疫学研究室助手・講師
1987-1995理化学研究所・国際フロンティア研究システム研究員、造血制御研究チーム・チームリーダー
1993-2002筑波大学基礎医学系・免疫学・教授
1997-2002JST CREST「生体防御のメカニズム」領域研究代表者
2002-2008東京大学医科学研究所ヒト疾患モデル研究センター・高次機能(幹細胞治療)研究分野教授
2008-東京大学医科学研究所 幹細胞治療研究センター センター長


(#)中内啓光 動画
http://youtu.be/0kuGjehKvL8
未来への扉<細胞から臓器へ> 中内幹細胞制御プロジェクト



















c0277950_032966.gif




emoticon-0158-time.gif中学受験(小学生の勉強)
http://juniorexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif高校受験(中学生の勉強)
http://highexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif大学受験(高校生の勉強)
http://uniexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif就職活動
http://recruit.seesaa.net/













c0277950_0352680.jpg



emoticon-0155-flower.gif小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/









[PR]
by wikibbs | 2013-09-05 12:45 | 科学

イオン交換の原理

イオン交換の原理
c0277950_255827.jpg


emoticon-0171-star.gif「イオン交換の本」
http://amzn.to/15dbcZh

<内容>
固体中のイオンと溶液中のイオンが置き換わるイオン交換は環境にやさしい反応であり、水処理、食品・医薬品製造、廃棄物処理など幅広い分野で活用され、この技術で日本は世界をリードしています。
本書では、イオン交換のメカニズム、応用技術をわかりやすく紹介。


<目次>
第1章 イオン交換はどんな技術だろう
1 イオン交換って何だろう?「環境にやさしい技術のお手本」
2 イオン交換の歴史「イオン交換はどのように使われてきたか」
3 イオン交換体「有害・有用金属イオン分離材」
4 イオン交換体はどんなところに「環境保全に活躍するイオン交換」
5 イオン交換樹脂の構造「イオンを交換できる高分子の鎖」
6 イオン交換繊維「わざわざ繊維にする価値がある」
7 特定のイオンを通すイオン交換膜「固定荷電基が重要な役割」
8 意外に身近なイオン交換膜「脱塩・淡水化から発電まで」
9 ゼオライト「環境浄化のための優れた吸着剤」
10 粘土鉱物「土の中のイオン交換体」
11 無機層状化合物のイオン交換特性「リン酸ジルコニムとLDH」
12 マンガン酸化物のイオンふるい「イオンをふるい分ける分離材」

第2章 イオン交換体で「水」を作る
13 超純水を作るイオン交換体「イオン交換は最先端半導体を支える」
14 超純水は何に使う?「不純物を含まないのがメリット」
15 超純水を分析してみよう「超純水を汚染する要因」
16 軟水化技術「高純度軟水の利用は様々」
17 電気透析法「イオン交換膜で脱塩と濃縮」
18 海水淡水化に使われる逆浸透法「膜を用いて水に溶けた塩類を除く」
19 モザイク荷電膜「脱塩を行う機能性分離膜」
20 海洋深層水透析「ミネラル分離は1価イオン選択透過性」

第3章 イオン交換と生活
21 イオン交換膜で塩を作る「日本人の食生活をイオン交換が支える」
22 焼酎とイオン交換「イオン交換樹脂で雑味除去」
23 ワインの澱(おり)を取り除く「イオン交換膜を用いて酒石安定化」
24 アミノ酸の精製「アミノ酸の個性を利用して分ける」
25 抗菌デオドラント「銀の抗菌効果で体臭を防ぐ」
26 医薬品とイオン交換「電荷の相互作用でタンパク質を精製する」
27 薬物の経皮投与「イオントフォレシス」
28 層状化合物の医薬品への利用「DDSの開発をめざして」

第4章 産業の最先端を支えるイオン交換
29 食塩電解「水銀法からイオン交換膜法へ」
30 ソーダ工業「イオン交換膜とキレート樹脂」
31 塩から酸とアルカリを作る「酸とアルカリを作るバイポーラ膜電気透析法」
32 無機イオン交換体触媒「粘土鉱物から触媒をつくる」
33 ポリスルホン化触媒「ポリスルホン化で耐熱性向上」
34 電子材料と無機イオン交換体「イオン交換で信頼性向上」
35 ガラスの化学強化「安心して使える強いガラスパネル」
36 防眩ミラーで快適運転「光を制御する次世代ガラス」
37 層状物質でナノシートを作る「分子レベルの薄膜からなる二次元ナノ物質」
38 ポリマークレイナノコンポジット「ポリマーと粘土のナノ複合材料」
39 レアメタルとイオン交換「イオン交換で資源循環社会を目指す」

第5章 イオン交換と先端分離・計測
40 クロマトグラフィー「イオン交換で有用物質を分離と分析」
41 光学異性体の分離「鏡面対称体の分離方法」
42 イオン交換と超分子「超分子形成に基づくイオン認識」
43 カリックスアレーン「金属イオンをサイズで認識分離」
44 イオン液体「室温で液体として存在する塩」
45 鋳型樹脂「分子内の「手」を正確にキャッチ」
46 pHを測る「ガラス膜がpHに応答」
47 臨床検査にも活用されるイオン選択性電極「医療に役立つイオン認識技術」
48 ガスセンサー「固体電解質を用いて酸素濃度を電圧で計る」

第6章 イオン交換とエネルギー
49 燃料電池とイオン交換「イオン交換膜は燃料電池のキーパーツ」
50 メタノール型燃料電池「包接で燃えないメタノール」
51 固体高分子膜「燃料電池の心臓部は固体高分子膜」
52 水素ステーション「水素を水から作る」
53 リチウムイオン電池「リチウムイオンの往復で電気を貯める」
54 バイオディーゼル燃料「植物油脂からディーゼル燃料へ」
55 核燃料を再処理「放射性廃棄物から有用元素を取り出す」
56 海水からウランを回収「接ぎ木の技術で高性能捕集材を開発」
57 海水からリチウムを回収「リチウムイオンを大きさで見分けるイオン交換体」
 
第7章 環境を守るイオン交換
58 セシウム137の分離「放射性セシウム汚染の拡大防止策」
59 エコマテリアル「環境調和型材料」
60 イオン交換による土壌浄化「天然鉱物のイオン交換能を利用」
61 酸性雨と酸性霧「大気から地表への酸の沈着による環境影響」
62 めっき液の処理技術「キレート化合物のリサイクル」
63 硝酸イオンの除去「硝酸イオンに対する選択性がカギ」
64 リン酸イオンの除去「層状複水酸化物を用いて水環境を守れ」
65 有害陰イオンの回収「特定の有害陰イオンを選択的に吸着」
66 夢の新素材キチン・キトサン「エビやカニが人類を救う」

【コラム】
水がイオン交換選択性の決め手
スーパーカミオカンデと超純水
日本の食卓塩
都市鉱山とレアメタル
海水中の微量元素を測る
固体の中のイオンの動き
南極での汚染防止










emoticon-0139-bow.gif教育・学習参考書のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif資格・検定のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif語学・辞典のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gifコンピュータ・プログラミングのベストセラー本













c0277950_18253354.jpg

emoticon-0139-bow.gifデザインも素敵なアップル製品
http://amzn.to/13OVvfc








イオン交換 とは - コトバンク
イオン交換体と呼ばれる物質と電解質溶液が接触することにより,その物質中に結合していたイオンが溶液中のイオンと交換する現象をいう。水中の特定イオンの分離として着目され,純水の製造,廃液中からの有価イオンの回収,濃縮,糖液精製,アミノ酸,抗生物質等の精製,核燃料サイクルにおける分離等に利用されており,化学工学の一つの単位操作となっている。イオン交換は電気的に同種の,かつ等量のイオンの間で生じる現象であり,正電荷をもつイオンすなわち陽イオンを交換する場合を陽イオン交換,逆の場合を陰イオン交換という。


emoticon-0171-star.gif日本イオン交換学会
http://www.jaie.gr.jp
<目的>
産・官・学における化学、電気化学、電気、機械、原子力、新エネルギー、医薬、食品、バイオ、 分析等の広範な分野の研究者、技術者の知見を集積し、学術団体として様々に変化する環境、資源、エネルギー等の諸課題に学際的、 業際的な取り組みを行い、社会に貢献すること










沸石 - Wikipedia
沸石(ゼオライト、zeolite)とは、天然に産する鉱物グループ。
アルミノケイ酸塩のなかで結晶構造中に比較的大きな空隙を持つものの総称でもあり、分子ふるい、イオン交換材料、触媒、吸着材料として利用される。現在では、さまざまな性質を持つ沸石が人工的に合成されており、工業的にも重要な物質となっている。
沸石は二酸化ケイ素からなる骨格を基本とし、一部のケイ素がアルミニウムに置き換わることによって結晶格子全体が負に帯電している。そのため、微細孔内にナトリウムなどのカチオンを含み、電荷のバランスを取っている。粉末状にした沸石を別の種類のカチオンを含んだ水溶液中に入れると、細孔内と水溶液中でイオン交換・吸着が起こる。この交換反応は可逆的であり、時間がたつと飽和して平衡状態となる。カリウムやセシウムもカチオンなので、沸石によってイオン交換・吸着される。
沸石の陽イオン交換優先順位は下記の通り。
Cs > Rb > K > NH4 > Ba > Sr > Na > Ca > Fe > Al > Mg > Li

ゼオライトは上述のイオン交換能をもつため水質改良剤として用いられる。例えば、水中のカルシウムイオンやマグネシウムイオンをゼオライト中のナトリウムイオンと置きかえることで水の硬度を下げることができるので、衣類用の洗剤などに含まれている(「水軟化剤」等と記載されている)。また微細孔内に植物の生育に必要なカチオンを保持するため、陽イオン交換容量を増す土壌改良剤としても用いられる。

ゼオライトはその細孔内に選択的に分子を取り込み、反応させることができるため、触媒として多方面に利用されている。例えばZSM-5という合成ゼオライトを用いることでメタノールからガソリンを合成することに成功している。また、ディーゼル排気中に含まれるNOxを分解・除去するための触媒としても期待されている。

ゼオライトは微細孔内に水分子を吸着し、また放出することができるため、有機溶媒の脱水や湿度調節に用いられる。また、観賞魚飼育のろ過材としても使用され、水中内のアンモニア、有機物質、バクテリアの繁殖などに使われている。


emoticon-0171-star.gifゼオライトの構造
http://bit.ly/13TBxkQ


emoticon-0171-star.gifゼオライトの効果
http://bit.ly/15ddkQP


emoticon-0171-star.gifゼオライト学会
http://www.jaz-online.org












c0277950_032966.gif




emoticon-0158-time.gif中学受験(小学生の勉強)
http://juniorexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif高校受験(中学生の勉強)
http://highexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif大学受験(高校生の勉強)
http://uniexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif就職活動
http://recruit.seesaa.net/













c0277950_0352680.jpg



emoticon-0155-flower.gif小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/

emoticon-0155-flower.gif私の事典
http://d.hatena.ne.jp/mydictionary/

emoticon-0155-flower.gifありがとう
http://arigatooo.exblog.jp/




┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
emoticon-0155-flower.gif天然石 パワーストーン
http://bit.ly/13TC5Hs
・天然石の基本 浄化・潜在能力・パワーアップ「水晶」
・未来を見越す神の目「タイガーアイ」
・天から降ってきた神の眼「チベットメノウ」
・ビジネス運「グリーンファントムクォーツ」
・真理の追究と普遍的な愛「スギライト」
・世界中で伝わる魔法の石「翡翠(ひすい)」
・愛と平和 優しさと慈悲の心「ラリマー」
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
[PR]
by wikibbs | 2013-08-27 03:10 | 科学

海底資源





c0277950_1542045.jpg


emoticon-0171-star.gif「海底資源の本」
http://amzn.to/15d0H8j


<内容>
日本の領海の海底には豊富な鉱物資源、エネルギー資源の存在が確認されています。今後の取り組みによっては、日本が「資源大国」の仲間入りをすることも夢ではありません。
本書は、海底資源(鉱物資源、エネルギー資源)の現状と今後の可能性までを広くわかりやすく解説、紹介。





<目次>
第1章 海底と鉱物資源
1海底はどこでできる? 「プレートテクトニクス」とは
2海底ってどうなっているの? 「海底の地殻構造を知る」
3地球の表面はどうやってできた? 「地球の成層構造」
4固体地球科学 「鉱物や岩石を知ると地球がわかる?」
5岩石の種類と特徴 「岩石は鉱物の集まり」
6岩石の組織はどのようにしてできる 「岩石組織の基礎知識」
7岩石・鉱物調査ってどうやるの? 「岩石や鉱物の調査方法」
8マグマに関する基礎知識 「マグマってなぁに?」
9熱水鉱床はどうしてできる 「海底熱水に含まれる宝」とは?
10宇宙に多い元素、地球に多い元素 「超新星爆発と原子核融合」
11地殻存在度とは何か 「私たちの身の回りにある元素」

第2章 鉱物の「身の上ばなし」
12鉱物ってなぁに? 「鉱物の種類と特徴」
13人間と鉱物資源 「人類に等しく贈られたもの」
14鉱物の身の上ばなし 「地球にある鉱物は地球の歴史そのもの」
15身近にある鉱物の基礎知識 「原子が規則正しく並んでいる結晶」
16貴金属ってなに? 「日本が黄金の国だったわけ」
17の鉱石と利用 「人類が早い文明から利用してきた金属」
18ニッケルの鉱石と利用 「銅とニッケルの合金は硬化に」
19マンガンの鉱石と利用 「マンガン乾電池で知られる」
20レアメタルとは何か 「海底にもある希少金属」
21コバルトの鉱石と利用 「工業や医療分野で重要なコバルト」
22鉱床ってなに? 「鉱石になる石、ならない石」
23鉱床のいろいろなでき方 「元素が濃集するしくみ」
24縞状鉄鉱層はなぜできた? 「太古の海底に沈殿した鉱石」

第3章 人とエネルギーの関わり
25人間とエネルギー資源 「人とエネルギーの関わり」
26知っているようで知らない「エネルギー」とは 「エネルギーの種類と特徴
27再生可能エネルギーの話 「再生可能エネルギーを大きく分けると」
28再生可能エネルギーの中心は太陽 「太陽を中心とするエネルギーの循環」
29日常生活とエネルギーの使用量 「暮らしの中のエネルギー」
30海底エネルギーってなぁに? 「海底から得られるエネルギー」
31原子力エネルギーと海底との関わり 「海は熱の捨て場」
32メタンハイドレートとは 「メタンハイドレートの特徴」
33メタンハイドレートの採掘と利用 「海底から取り出す方法」
34海底鉱床は宇宙よりもっと身近 「海底鉱床発見から製品化まで」
35海底熱水の利用 「海底から吹き出す高温水とはなにか」
36大事故と隣り合わせの海底油田 「石油は海中に沈んだ動物が原料」
37燃焼技術の開発と海底炭田「 古代原生林がエネルギー源」
38海底地下のガス溜まり「海底ガス田」 「天然ガスはクリーンな燃料」
39低温で安定している海底深層水 「富栄養塩ときれいな海水」
40海底林は海藻類や魚介類のオアシス 「海藻は熱帯林と同じ生産力」
41未開で未知の海底資源 「地球表面の7割は海洋」

第4章 海底に眠るエネルギー
42いろいろな海洋エネルギー資源 「豊富で多様な資源」
43干満の差で発電する潮汐エネルギー 「位置エネルギーの利用」
44海水の流れを電力に変換する海流・潮流エネルギー 「世界循環と周期変動」
45波の高さを利用する波浪エネルギー 「日本近海は波高が高い」
46海の表層と深層の温度差を利用する海洋温度差発電 「約100カ国で導入可能」
47海水と淡水の塩分濃度差を利用する発電 「河口で再生可能エネルギーを得る」
48洋上風力エネルギー 「洋上にもあるエネルギー源」
49海洋バイオマスエネルギー 「炭酸ガスを中心とする再生可能エネルギー」
50魚介類は最も身近な海洋資源 「日本の海洋面積は世界第6位」
51海藻類は有効なエネルギー源 「海藻類を栽培する試みが始まっている」
52海洋資源にプランクトンは欠かせない 「プランクトンは海洋資源の生成に大きく関わる」
53エネルギーの宅配便は可能だろうか 「液化天然ガスとメタンハイドレート」

第5章 海洋エネルギー資源
54オゾン層破壊の話 「オゾン層は生物の守り神」
55地球温暖化の問題 「天変地異の原因?」
56海底鉱物はどうやって探す? 「海底探査船による鉱物探査方法」
57海底鉱物はどうやって掘る? 「海底鉱物掘削方法」
58困難を伴う海底の鉱物資源探査 「海底鉱物にまつわる課題」
59資源探査と採掘技術 「空中からの物理探査」
60潮流からエネルギーを取り出す方法 「シンプルでコストも安いが」
61カリーナサイクルとランキンサイクル 「エネルギー変換システム」
62日本に適している揚水発電 「余った電力を水の位置エネルギーに変換」
63洋上で発電し水素燃料として貯蔵 「エネルギー循環の中で貯蔵」
64海洋資源海底資源の将来展望 「広がる海洋資源利用」










emoticon-0139-bow.gif教育・学習参考書のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif資格・検定のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif語学・辞典のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gifコンピュータ・プログラミングのベストセラー本













c0277950_18253354.jpg

emoticon-0139-bow.gifデザインも素敵なアップル製品
http://amzn.to/13OVvfc








日本の海底資源 - Wikipedia
日本の海底資源とは、日本近辺の海底に眠っている資源のことである。近年における技術の発展と調査によって、日本の領海・排他的経済水域(EEZ)の海底に、亜鉛石油コバルト・リッチ・クラストメタンハイドレート等の豊富なエネルギー資源鉱物資源の存在が確認されている。









emoticon-0171-star.gif経済産業省‐資源エネルギー庁
http://www.enecho.meti.go.jp


emoticon-0171-star.gifJAMSTEC 独立行政法人海洋研究開発機構 ジャムステック
http://www.jamstec.go.jp/j/


emoticon-0171-star.gif海底資源 - 海洋情報研究センター
http://www.mirc.jha.or.jp/knowledge/seabottom/resource/










emoticon-0171-star.gifメタンハイドレート資源開発研究コンソーシアム
http://www.mh21japan.gr.jp

emoticon-0171-star.gif独立総合研究所
http://www.dokken.co.jp









c0277950_032966.gif




emoticon-0158-time.gif中学受験(小学生の勉強)
http://juniorexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif高校受験(中学生の勉強)
http://highexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif大学受験(高校生の勉強)
http://uniexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif就職活動
http://recruit.seesaa.net/













c0277950_0352680.jpg



emoticon-0155-flower.gif小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/

emoticon-0155-flower.gif私の事典
http://d.hatena.ne.jp/mydictionary/

emoticon-0155-flower.gifありがとう
http://arigatooo.exblog.jp/




┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
emoticon-0155-flower.gifTOEICのスコアを上げる「スーパーエルマー」
http://bit.ly/UXzBT5
グローバル化した現在、海外勤務のみならず、
国内勤務でもビジネス英語力を重視する企業が増えています。
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘




┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
emoticon-0157-sun.gif海外旅行の「H.I.S.」
http://bit.ly/VQifWC
海外格安航空券を検索、オンラインでらくらく予約OK。
期間限定の激安航空券が出ることもあります。
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
[PR]
by wikibbs | 2013-08-27 02:07 | 科学

火薬学

火薬学
c0277950_1415046.jpg


emoticon-0171-star.gif「火薬学の基礎」
http://amzn.to/13Tmurn

<内容>
火薬の本質を理解するために火薬のエネルギー評価、着火から燃焼、爆轟、それに伴う衝撃波の伝播や爆轟波の構造に関わる熱移動、化学反応の機構を中心に解説。
火薬の物理・化学的な特性を理解し、火薬の設計と最適化応用が行える知識取得を目的とする。


<目次>
第1章  火薬の原理
1.1 火薬の発明と発展 
 1.1.1 火薬こと始め 
 1.1.2 黒色火薬は自然界の物質で作られた 
1.2 火薬類の分類と応用
 1.2.1 火薬類と定義され、火薬と爆薬に分類されている 
 1.2.2 燃焼火炎の生成 
 1.2.3 可燃ガスの燃焼限界 
 1.2.4 可燃ガスのデフラグレーションとデトネーション 
 1.2.5 火薬のデフラグレーションと爆薬のデトネーション 
1.3 火薬の威力 
 1.3.1 火薬の発生する燃焼圧力と推力 
 1.3.2 爆薬の発生する爆轟圧力と破壊力 

第2章  燃焼反応
2.1 化学反応と熱の生成 
 2.1.1 火薬の燃焼過程 
 2.1.2 気体の化学反応 
 2.1.3 高温気体の解離反応 
 2.1.4 燃焼による反応物質と生成物質 
2.2 燃焼熱と断熱火炎温度 
 2.2.1 物質の生成熱と反応熱 
 2.2.2 燃焼ガスの温度 

第3章  燃焼波と爆轟波
3.1 燃焼波の伝播 
 3.1.1 予混ガスの燃焼波構造 
 3.1.2 燃焼波内の化学反応と熱移動 
 3.1.3 可燃ガスの火炎速度と燃焼波 
3.2 衝撃波の伝播
 3.2.1 衝撃波の発生 
 3.2.2 気体流れの保存則と衝撃波 
3.3 爆轟波の伝播 
 3.3.1 可燃ガスの爆轟波 
 3.3.2 予混ガスの爆轟速度 
 3.3.3 水素−酸素の爆轟波 

第4章  高エネルギー物質
4.1 高エネルギー物質の化学組成 
 4.1.1 火薬の化学組成の決定 
 4.1.2 燃料成分と酸化剤成分の生成 
 4.1.3 火薬の酸素バランス 
 4.1.4 火薬と爆薬の燃焼 
 4.1.5 火薬の比推力と爆薬の爆轟圧力 
4.2 火薬と爆薬を構成する高エネルギー物質 
 4.2.1 高エネルギー物質の分類 
 4.2.2 高エネルギー物質を構成する化学結合 
4.3 高エネルギー有機物質 
 4.3.1 硝酸エステル系 
 4.3.2 芳香族系 
 4.3.3 ニトラミン系 
 4.3.4 アジ化系 
 4.3.5 高エネルギー密度物質 
4.4 高エネルギー酸化剤と燃料 
 4.4.1 混合火薬と混合爆薬の高エネルギー物質 
 4.4.2 高エネルギー物質を構成する酸化剤 
 4.4.3 高エネルギー物質を構成する燃料 

第5章  火薬と爆薬の構成
5.1 火薬の構成 
 5.1.1 発射薬の条件 
 5.1.2 発射薬の化学組成 
 5.1.3 シングルベース発射薬 
 5.1.4 ダブルベース発射薬 
 5.1.5 トリプルベース発射薬 
5.2 推進薬の構成 
 5.2.1 推進薬の条件 
 5.2.2 推進薬の化学組成 
 5.2.3 ダブルベース推進薬 
 5.2.4 コンポジット推進薬 
 5.2.5 複合系ダブルベース推進薬 
5.3 爆薬の用途による構成 
 5.3.1 爆薬の条件 
 5.3.2 爆薬の用途による分類 
5.4 爆薬の構成 
 5.4.1 爆薬の化学組成による分類 
 5.4.2 ニトラミン系爆薬 
 5.4.3 ニトロ系爆薬 
 5.4.4 硝酸エステル系爆薬 
 5.4.5 硝安油剤爆薬 
 5.4.6 含水爆薬 
5.5 火薬と爆薬に添加される化学物質 
 5.5.1 物性改良剤 
 5.5.2 添加剤 

第6章  火薬と爆薬の燃焼理論
6.1 火薬の燃焼理論 
 6.1.1 火薬の着火 
 6.1.2 火薬の定常燃焼と熱平衡 
 6.1.3 火薬の燃焼速度モデル 
 6.1.4 火薬の燃焼反応 
 6.1.5 ダブルベース火薬の燃焼反応 
6.2 爆薬の燃焼理論 
 6.2.1 爆薬のデトネーション 
 6.2.2 爆轟波の伝播 
 6.2.3 爆速の理論値と実験値の比較 
6.3 衝撃波と爆轟波の現象 
 6.3.1 衝撃波と希薄波 
 6.3.2 壁に衝突する衝撃波と反射波 
 6.3.3 衝撃波の大気中への伝播 
 6.3.4 爆轟の中断現象 
 6.3.5 爆轟の平面波 
 6.3.6 ノイマン効果 
 6.3.7 ホプキンソン効果 

第7章  発射薬と推進薬の性能
7.1 発射薬の燃焼性能 
 7.1.1 発射薬のエネルギー 
 7.1.2 砲内弾道と発射薬の燃焼 
 7.1.3 発射薬の形状 
7.2 ロケットの燃焼性能 
 7.2.1 推力の発生 
 7.2.2 推進薬の安定燃焼 
 7.2.3 ロケットの発煙と酸性雨 
7.3 推進薬の燃焼速度 
 7.3.1 推進薬の燃焼火炎 
 7.3.2 推進薬の燃焼速度 
 7.3.3 ダブルベース推進薬のプラトー燃焼 
 7.3.4 コンポジット推進薬の燃焼触媒 
 7.3.5 熱伝導による燃焼率の増加 

第8章  パイロラント
8.1 パイロラントの酸化剤と燃料 
 8.1.1 パイロラントの構成 
 8.1.2 結晶性酸化剤 
 8.1.3 金属酸化剤 
 8.1.4 金属燃料 
 8.1.5 非金属燃料 
 8.1.6 ポリマー 
 8.1.7 アジ化金属 
8.2 パイロラントの燃焼 
 8.2.1 金属微粒子の燃焼構造 
 8.2.2 パイロラントの着火現象 
 8.2.3 点火薬に用いられるパイロラント 









emoticon-0139-bow.gif教育・学習参考書のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif資格・検定のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif語学・辞典のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gifコンピュータ・プログラミングのベストセラー本











火薬学 - Wikipedia
火薬学(Explosives Engineering)は、火薬類の分類や取り扱い、法令などに関する学問である。
日本の大学では工業化学・土木工学・建築学などに関連する科目として教えられている。

火薬学という学問は実際には以下のような複数の科目から構成されている。
有機化学と無機化学に基づく火薬類の製造理論
機械工学に基づく製品加工
流体力学と熱力学に基づく爆轟理論
工学的な破壊理論
火薬類に関する法令












emoticon-0171-star.gif火薬学会
http://www.jes.or.jp

emoticon-0171-star.gif日本火薬工業会
http://www.j-kayaku.jp/index.html

emoticon-0171-star.gif火薬類取締法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO149.html

emoticon-0171-star.gif全国火薬類保安協会
http://www.zenkakyo-ex.or.jp
甲種・乙種火薬類 取扱保安責任者、丙種火薬類製造 保安責任者試験問題および解答










c0277950_18253354.jpg

emoticon-0139-bow.gifデザインも素敵なアップル製品
http://amzn.to/13OVvfc










c0277950_032966.gif




emoticon-0158-time.gif中学受験(小学生の勉強)
http://juniorexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif高校受験(中学生の勉強)
http://highexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif大学受験(高校生の勉強)
http://uniexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif就職活動
http://recruit.seesaa.net/













c0277950_0352680.jpg



emoticon-0155-flower.gif小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/

emoticon-0155-flower.gif私の事典
http://d.hatena.ne.jp/mydictionary/

emoticon-0155-flower.gifありがとう
http://arigatooo.exblog.jp/




┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
emoticon-0155-flower.gifTOEICのスコアを上げる「スーパーエルマー」
http://bit.ly/UXzBT5
グローバル化した現在、海外勤務のみならず、
国内勤務でもビジネス英語力を重視する企業が増えています。
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘




┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
emoticon-0157-sun.gif海外旅行の「H.I.S.」
http://bit.ly/VQifWC
海外格安航空券を検索、オンラインでらくらく予約OK。
期間限定の激安航空券が出ることもあります。
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
[PR]
by wikibbs | 2013-08-27 01:50 | 科学

アナログ回路の基本技術

デジタル機器でも使用されているアナログ回路の基本技術
c0277950_1305239.jpg

emoticon-0171-star.gif「アナログ回路の本」
http://amzn.to/15cWBwQ

<内容>
デジタル回路の登場によって次第に追いやられているアナログ回路ですが、あらゆる電子機器、電子回路において、その重要性は変わりません。
本書では、デジタル機器でも使用されているアナログ回路の基本技術について楽しく、わかりやすく解説。


<目次>
第1章 人間の五感はアナログ
1 アナログ電子機器からデジタル電子機器へ「人間と電子機器との接点はアナログ」
2 人間と電子機器との情報交換はアナログで「人間は五感によって自然界の現象を感じ取る」
3 アナログとデジタルの長所と短所「デジタルとアナログの比較
4 デジタルでも必要なアナログ「デジタル電子機器でもアナログが必要」
5 人間が感じることのできる音とは「人間の聴覚と周波数範囲」
6 人間が感じることのできる光とは「人間の視覚と可視光範囲」
7 アナログは波の変化で表す「音の変化差は周波数で、光の変化差は波長で表す」
8 電子機器で使用するアナログの波「信号は変調波で変調し電波として放射」
9 電子機器での信号は電流の変化「信号の伝達速度は光速に近い、電子の移動速度は遅い」
10 電子機器の動作で必要な電圧「電子機器を駆動する電圧は水の水圧に相当する」
11 電子機器にエネルギーを供給する電源「電源には商用電源と電池電源がある」

第2章 デジタル電子機器で活躍するアナログ回路
12 電子機器を牽引したラジオの登場「AMラジオとFMラジオはアナログで」
13 AMラジオの問題点と対策「ラジオの性能は選択性とS/N比で決まる」
14 AMラジオとスーパーヘテロダイン方式「選択性が優れたスーパーへテロダイン方式」
15 アナログオーディオからデジタルオーディオへ
「人間の聴覚はアナログでしか音を認識することができない」
16 アナログオーディオの問題点「デジタルオーディオの基本動作」
17 デジタルオーディオとPCM方式「A/D変換とD/A変換」
18 アナログテレビからデジタルテレビへ「デジタル・テレビの登場」
19 デジタルテレビの基本動作「デジタルテレビはスーパーへテロダイン方式とPCM方式」
20 デジタルビデオで活躍するアナログ「デジタルビデオの基本動作」
21 デジタル携帯電話で活躍するアナログ「デジタル携帯電話の基本動作」
22 デジタルの中で活躍するアナログ回路「デジタルの中でのアナログ」
23 電子機器を支える受動部品と能動部品「電子機器は能動部品と受動部品で動作する」

第3章 電子機器で活躍する受動部品
24 抵抗器とは「電流の流れを制限する受動部品」
25 抵抗器の基本構造「抵抗値は長さに比例し断面積に反比例する」
26 抵抗器の基本動作「抵抗器の抵抗体における電子の動き」
27 抵抗器の電気特性「抵抗器の代表的な電気特性」
28 コンデンサとは「欧米では小容量はキャパシタ、大容量はコンデンサ」
29 コンデンサの基本構造「コンデンサの容量値」
30 コンデンサの基本動作「コンデンサは電荷によってエネルギーを蓄積」
31 コンデンサの電気特性「コンデンサの代表的な電気特性」
32 インダクタとは「インダクタはコイルともいう」
33 インダクタの基本構造「インダクタ値は巻き数と断面積と透磁率で決まる」
34 インダクタの基本動作「インダクタは磁気エネルギーを蓄積する」
35 インダクタの電気特性「インダクタの代表的な電気特性」

第4章 デジタル電子機器で活躍する能動部品
36 能動部品とは「増幅能力を持った電子部品」
37 能動部品のいろいろ「トランジスタやIC」
38 NPNトランジスタの構造「NPNトランジスタのしくみとはたらき」
39 NPNトランジスタの回路動作「NPNトランジスタの3つの動作方法」
40 N-MOSの構造「N-MOSが主として使われる」
41 N-MOSの回路動作「N-MOSの3つの動作」
42 C-MOSの構造「P-MOSとN-MOSを直列につなぐ」
43 C-MOSトランジスタの回路動作「C-MOSはカレントミラー回路に用いられる」
44 アナログICの構造「ICはシリコン基板上に電子回路を作る技術」
45 アナログICの種類「アナログICはリニアICともいう」

第5章 アナログ回路の基本となる波形の性質と特性
46 アナログ波の基本となる正弦波「異なった周波数を持つ正弦波」
47 正弦波の振幅と位相「正弦波と余弦波は位相が90度ずれている」
48 三角関数と複素指数関数の関係「三角関数と複素指数関数」
49 音声信号波や映像信号波の解析「複雑な波形でも正弦波と余弦波に分解できる」
50 時間軸表示から周波数軸表示へ「含んでいる周波数を知る」
51 音声信号の周波数範囲「人間の可聴周波数範囲は5Hz~25kHz」
52 PWMとPDM「PWMまたはPDMはパルスでアナログ波を表す」
53 映像信号の周波数範囲「映像信号の周波数範囲はDCから4.2MHzである」
54 電波と電磁波「30 Hzから3THzまでの電磁波を指している」
55 電子機器の周辺で使用する電波「電波の利用は60 GHz以上に広がろうとしている」

第6章 デジタル電子機器で活躍する増幅回路とOPアンプ
56 電子機器に必要な増幅回路「微弱なアナログ電圧を扱いやすい電圧に」
57 デシベルと接頭語「増幅利得はデシベルや接頭語で表す」
58 増幅回路の応用「使用目的ごとに増幅器はある」
59 OPアンプとは「理想的な増幅器のOPアンプ」
60 OPアンプの内部回路「OPアンプの回路構成」
61 OPアンプの基本特性「OPアンプの入力特性と出力特性」
62 OPアンプによる反転増幅回路「入力に対し出力の位相が180度変化」
63 OPアンプによる非反転増幅回路「入力に対し出力の位相が変わらない」
64 OPアンプ 加算・減算への応用「OPアンプ 加算・減算とは」
65 OPアンプ 乗算・割算への応用「OPアンプ 乗算・割算とは」

第7章 デジタル電子機器で活躍するアナログフィルタ
66 デジタル電子機器で活躍するフィルタとは「特定の周波数成分のみを出力する機能」
67 フィルタのはたらきによる分類「フィルタの基本はローパスフィルタ」
68 フィルタの重要な減衰特性「フィルタの減衰傾度はdB/octかdB/decで表す」
69 アナログフィルタの種類「パッシブフィルタとアクティブフィルタ」










emoticon-0139-bow.gif教育・学習参考書のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif資格・検定のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif語学・辞典のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gifコンピュータ・プログラミングのベストセラー本













c0277950_18253354.jpg

emoticon-0139-bow.gifデザインも素敵なアップル製品
http://amzn.to/13OVvfc









アナログ回路 - コトバンク
連続的なアナログ電気信号を増大させたり,減少させたり,またその波形を変形させる電子回路のことで,その能力範囲内では出力が入力振幅に直線的に比例する。このためリニア回路linear circuitとも呼ばれる。広義には大きな電力を扱う各種の増幅回路や,電波に音声,映像を乗せる変調回路などもアナログ回路であるが,一般には十数V以下の情報操作・処理用アナログ信号を取り扱う回路を指す。入力信号(波形)を微分したり積分した信号(波形)を出力したり,のこぎり波や三角波などを作ったり,アナログ的に加減乗除算を行ったりする。









emoticon-0171-star.gif東北学院大学機械知能工学科 アナログ回路の基礎
http://bit.ly/15cXZ2y
オペアンプで始めるアナログ回路











c0277950_032966.gif




emoticon-0158-time.gif中学受験(小学生の勉強)
http://juniorexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif高校受験(中学生の勉強)
http://highexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif大学受験(高校生の勉強)
http://uniexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif就職活動
http://recruit.seesaa.net/













c0277950_0352680.jpg



emoticon-0155-flower.gif小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/

emoticon-0155-flower.gif私の事典
http://d.hatena.ne.jp/mydictionary/

emoticon-0155-flower.gifありがとう
http://arigatooo.exblog.jp/
[PR]
by wikibbs | 2013-08-27 01:37 | 科学

微生物

c0277950_2356588.jpg

emoticon-0171-star.gif「微生物の科学」
http://amzn.to/15cEU0D


<内容>
人類は、微生物の存在が知られていない時代から感染症との戦いや発酵食品の製造を通じて微生物との付き合いが続いています。
本書は、基本的事項を抑えながら、特に有用微生物の育種と利用を中心に紹介する。これから微生物学を学ぼうとするときに、最初に手にする本としても最適です。


<目次>
第1章 微生物研究の歴史と立役者たち
1 自作の顕微鏡で微生物を発見したアマチュア観察家 〜アントニ・ファン・レーベンフック〜
2 自然発生説を否定したフランスの化学者 〜ルイ・パスツール〜
3 細菌学を創始したドイツの医師〜ロベルト・コッホ〜
4 危険な病原菌に挑んだ日本の医学者 〜北里柴三郎と志賀潔〜
5 野心家の日本人医学者、その見果てぬ夢 〜野口英世〜
6 カビが生えた培地から抗生物質を発見した医師 〜アレクサンダー・フレミング
7 日本中から発酵微生物を集めた東大教授 〜坂口謹一郎

第2章 目に見えない微生物の上手な取り扱い方
8 地球上のどこにでもいる微生物 〜微生物とは〜
9 一般名称とラテン語の学名 〜微生物の分類と命名法〜
10 倍々ゲームで増える微生物 〜微生物の増殖〜
11 自然界の中の微生物 〜身近な微生物〜
12 微生物の飼育法微生物の培養
13 雑菌を混入させずに目的の微生物を取り扱う作法 〜無菌操作〜
14 微生物を「見る」ための基本の道具 〜光学顕微鏡〜
15 電子線による超高倍率の目 〜電子顕微鏡〜
16 地球上のあらゆる環境に適応する驚異の微生物 〜微生物の生育環境〜

第3章 意外な一面をもつ微生物の素顔
17 乳酸菌 〜乳酸をつくる多様な微生物〜
18 大腸菌 〜腸内細菌の代表選手〜
19 黄色ブドウ球菌と緑膿菌 〜弱り目につけ込んで牙をむく日和見感染菌〜
20 枯草菌 〜胞子を造る細菌〜
21 酵母 〜単細胞で生涯を過ごす菌類〜
22 カビ 〜菌糸を伸ばして生育する菌類〜
23 キノコ 〜胞子を散布する巨大な傘〜
24 ウイルス 〜生物ではない病原体〜

第4章 微生物を利用し、発酵食品をおいしくする
25 漬け物 〜野菜をおいしく長持ちさせる人々の知恵と乳酸菌〜
26 ヨーグルトと乳酸菌飲料 〜腸の働きを良くする善玉菌〜
27 納豆 〜大豆の栄養価を増す微生物〜
28 パン 〜麦をおいしく食べる知恵〜
29 しょう油と味噌 〜大豆を原料とする発酵調味料〜
30 ワイン 〜もっとも単純で奥の深い酒〜
31 ビール 〜メソポタミア時代から醸造されたビール〜
32 清酒 〜日本の伝統が育んだ世界最強の醸造酒〜








emoticon-0139-bow.gif教育・学習参考書のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif資格・検定のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif語学・辞典のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gifコンピュータ・プログラミングのベストセラー本













c0277950_18253354.jpg

emoticon-0139-bow.gifデザインも素敵なアップル製品
http://amzn.to/13OVvfc









微生物 とは - コトバンク
顕微鏡でなければ観察できないような微小な生物の総称。原核生物に属する細菌,放線菌,ラン藻,真核生物のカビ,酵母,キノコなどの菌類,単細胞藻類,原虫などが微生物のカテゴリーに含まれる。細菌のように0.6~0.8μm×1.0~3.0μm程度の単細胞のようなものから,キノコの子実体のようなものまであるが,機能的に高度に分化した組織,器官はない。17世紀後半にA.vanレーウェンフックにより初めて発見され,1878年にセディヨC.E.Sédillotによって微生物microbeという名称が与えられた。












emoticon-0171-star.gifIMC 微生物化学研究所
http://www.bikaken.or.jp

emoticon-0171-star.gif日本食品微生物学会
http://www.jsfm.jp

emoticon-0171-star.gif日本微生物生態学会
http://www.microbial-ecology.jp

emoticon-0171-star.gif日本ゲノム微生物学会
http://www.sgmj.org/index.php/Home

emoticon-0171-star.gif日本土壌微生物学会
http://jssm.sakura.ne.jp

emoticon-0171-star.gif日本臨床微生物学会
http://www.jscm.org









emoticon-0171-star.gif東京都下水道局 微生物図鑑
http://www.gesui.metro.tokyo.jp/kids/biozukan/biozukan.htm
微生物とは
微生物の働き
微生物の種類
微生物の大きさ
微生物図鑑












c0277950_032966.gif




emoticon-0158-time.gif中学受験(小学生の勉強)
http://juniorexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif高校受験(中学生の勉強)
http://highexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif大学受験(高校生の勉強)
http://uniexam.seesaa.net/
東京大学 京都大学 一橋大学 大阪大学 神戸大学 東京工業大学 東京医科歯科大学 東京外国語大学 東京学芸大学 首都大学東京 横浜国立大学 筑波大学 九州大学 北海道大学 名古屋大学 東北大学 広島大学 大阪府立大学 大阪市立大学 早稲田大学 慶應義塾大学 上智大学 同志社大学 立命館大学 関西学院大学 西南学院大学 日本大学 法政大学 立教大学 明治大学 京都産業大学 東海大学 東北学院大学 甲南大学 南山大学 東京理科大学 関西大学 中央大学 青山学院大学 お茶の水女子大学 奈良女子大学 津田塾大学 神戸女学院大学 日本女子大学 東京女子大学 聖心女子大学 フェリス女学院大学 京都女子大学 武庫川女子大学 松蔭女子学院大学 北海道教育大学 弘前大学 岩手大学 宮城教育大学 秋田大学 山形大学 福島大学 茨城大学 宇都宮大学 群馬大学 埼玉大学 千葉大学 東京農工大学 電気通信大学 新潟大学 上越教育大学 信州大学 富山大学 金沢大学 福井大学 岐阜大学 静岡大学 愛知教育大学 名古屋工業大学 三重大学 滋賀大学 京都教育大学 京都工芸繊維大学 大阪教育大学 兵庫教育大学 奈良教育大学 和歌山大学 鳥取大学 島根大学 岡山大学 山口大学 徳島大学 鳴門教育大学 香川大学 愛媛大学 高知大学 福岡教育大学 九州工業大学 佐賀大学 長崎大学 熊本大学 大分大学 宮崎大学 鹿児島大学 琉球大学













c0277950_0352680.jpg



emoticon-0155-flower.gif小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/

emoticon-0155-flower.gif私の事典
http://d.hatena.ne.jp/mydictionary/

emoticon-0155-flower.gifありがとう
http://arigatooo.exblog.jp/




┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
emoticon-0157-sun.gif海外旅行の「H.I.S.」
http://bit.ly/VQifWC
海外格安航空券を検索、オンラインでらくらく予約OK。
期間限定の激安航空券が出ることもあります。
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
[PR]
by wikibbs | 2013-08-27 00:07 | 科学

CMMI

CMMI(能力成熟度モデル統合)
システム開発を行う組織がプロセス改善を行うためのガイドライン
c0277950_23463235.jpg


emoticon-0171-star.gif「開発のためのCMMI」とプロセス改善
http://amzn.to/15cDlQ6

<内容>
CMMIは、ソフトウェア開発の競争力を高めるために利用される、プロセスの成熟度を評価するための指標。
本書は、CMMIの基礎からCMMIを用いたプロセス改善の要点などをわかりやすく解説。


<目次>

第1章 ソフトウェア開発&製造業の現状と改善活動

1.改善活動のスタートポイント
2.改善活動はプロジェクト活動である!
3.部分最適化から全体最適化への「戦略的改善活動」
4.手法・開発方法論とCMMI

第2章 CMMIとプロセス改善活動
1.CMMIの誕生と発展
2.成功するプロジェクトと失敗するプロジェクトでは、何が違う?
3.CMMIによるプロセス改善がもたらすもの
4.CMMIは「モデル」をどう捉えるのか
5.プロセスと国際標準の重要性と価値

第3章 CMMIのモデル構成について理解する
1.「段階型表現」と「連続型表現」
2.成熟度レベルと改善効果
3.プロセス領域

第4章 CMMIモデルの読み方
1.CMMIのモデルの構成
2.共通ゴールと共通プラクティス
3.プロセス領域の記述構成

第5章 改善活動推進モデル~IDEALモデル
1.IDEALモデルでステップアップする
2.開始フェーズ
3.診断フェーズ
4.確立フェーズ
5.活動フェーズ
6.学習フェーズ

第6章 プロジェクト計画策定
1.プロジェクト計画策定の目的と活動
2.成熟度レベル2の可視性
3.成熟度レベル2に登場するプロセス領域以外の活動はどうするのか?
4.「プロジェクト計画策定」プロセス領域の固有ゴール
5.固有ゴール1と4つの固有プラクティス
6.固有ゴール2と7つの固有プラクティス
7.固有ゴール3と3つの固有プラクティス

第7章 供給者合意管理
1.供給者合意管理の目的と活動
2.「供給者合意管理」プロセス領域と関連領域
3.「供給者合意管理」プロセス領域の固有ゴール

第8章 要件管理
1.要件管理の目的と活動
2.「要件管理」プロセス領域の目的と固有ゴール

第9章 プロジェクトの監視と制御
1.プロジェクト監視と制御の目的と活動
2.「プロジェクトの監視と制御」プロセス領域の固有ゴール

第10章 プロセスと成果物の品質保証活動
1.プロセス成果物の品質保証の目的と活動206
2.「プロセスと成果物の品質保証」プロセス領域の固有ゴール

第11章 構成管理
1.構成管理の目的と活動
2.「構成管理」プロセス領域の固有ゴール

第12章 測定と分析
1.測定と分析の目的と活動
2.「測定と分析」プロセス領域の固有ゴール










emoticon-0139-bow.gif教育・学習参考書のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif資格・検定のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif語学・辞典のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gifコンピュータ・プログラミングのベストセラー本









能力成熟度モデル統合 - Wikipedia
能力成熟度モデル統合 ( Capability Maturity Model Integration, CMMI) は、組織がプロセスをより適切に管理できるようになることを目的として遵守するべき指針を体系化したものである。 CMMIは、もともとは能力成熟度モデル (CMM; Capability Maturity Model) として開発された。











c0277950_18253354.jpg

emoticon-0139-bow.gifデザインも素敵なアップル製品
http://amzn.to/13OVvfc










c0277950_032966.gif




emoticon-0158-time.gif中学受験(小学生の勉強)
http://juniorexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif高校受験(中学生の勉強)
http://highexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif大学受験(高校生の勉強)
http://uniexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif就職活動
http://recruit.seesaa.net/













c0277950_0352680.jpg



emoticon-0155-flower.gif小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/

emoticon-0155-flower.gif私の事典
http://d.hatena.ne.jp/mydictionary/

emoticon-0155-flower.gifありがとう
http://arigatooo.exblog.jp/




┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
emoticon-0155-flower.gifTOEICのスコアを上げる「スーパーエルマー」
http://bit.ly/UXzBT5
グローバル化した現在、海外勤務のみならず、
国内勤務でもビジネス英語力を重視する企業が増えています。
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
[PR]
by wikibbs | 2013-08-26 23:53 | 科学

自動車メカニズム

自動車の仕組み
c0277950_23183188.jpg


emoticon-0171-star.gif自動車メカニズム
http://amzn.to/15cyb6L

<内容>
自動車メカニズムの基本を【エンジン編】【ドライブトレーン編】【足回り編】【セイフティ編】に分けて、項目別に解説。基本を理解したいと思っている人のための自動車の仕組みの入門書。
「どうしてそうなるのか?」という理屈の部分を中心に、234点の図とイラストを用いながら段階を追って解説している。


<目次>
第1章 自動車はどうなっているのか 【導入編】
1. 自動車メカニズムの基本中の基本
 1-1 メカニズムの全体像 
 1-2 ボディ構造の概要 
 1-3 ボディ形状とクルマの特徴 
 1-4 エンジン搭載位置と駆動輪の関係 
 1-5 サイズによるクルマの分類 
 1-6 クルマの性能を知るための用語 
COLUMN1 日本の自動車業界を支える軽自動車 

第2章 「力」を生み出す 【エンジン編】
1. 「力」を作り出すエンジンの中心部
 1-1 乗用車用エンジンの種類と特徴 
 1-2 4サイクルエンジンの動き 
 1-3 乗用車の種類に応じたエンジン 
 1-4 4サイクルエンジンの基本構成 
 1-5 往復運動→回転運動の変換 
 1-6 シリンダーヘッドと燃焼室 
 1-7 バルブシステムの役割 
 1-8 カムシャフトとバルブタイミング 
 1-9 バルブシステムの種類 
 1-10 進化したバルブシステム 
2. 「力」の元となる燃料に関するシステム
 2-1 燃料がガソリンである理由 
 2-2 燃料を供給するシステム 
 2-3 吸気装置の役割 
 2-4 フューエルインジェクションの構造と作動(1) 
 2-5 フューエルインジェクションの構造と作動(2) 
 2-6 フューエルインジェクションの制御と新機構 
 2-7 排気装置の役割 
 2-8 燃焼効率と出力向上からのエコ技術 
3. エンジンを側面から支援しているシステム
 3-1 潤滑装置の役割 
 3-2 冷却装置の役割 
4. クルマの生命線となっているシステム
 4-1 電気装置の概要と始動装置 
 4-2 充電装置の役割 
 4-3 点火装置の役割 
 4-4 進化した点火装置 
5. ガソリンエンジン以外の動力源と新世代の技術
 5-1 ディーゼルエンジンの特徴 
 5-2 新世代ディーゼルエンジンの概要 
 5-3 ハイブリッドシステム 
 5-4 プラグインハイブリッドと電気自動車 
 5-5 アイドリングストップの効用 
COLUMN2 大きく様変わりした自動車整備 

第3章 「力」を伝える 【ドライブトレーン編】
1. 「力」をつなぎ、伝えるシステム
 1-1 エンジンからタイヤへ動力を伝達する 
 1-2 クラッチの役割 
 1-3 減速作用の効果 
 1-4 トランスミッションの役割とギヤ比 
 1-5 マニュアルトランスミッションの構造と変速 
 1-6 シンクロメッシュ機構(同期装置)の働き 
 1-7 オートマチックトランスミッションの特徴 
 1-8 トルクコンバーターのしくみ 
 1-9 トルク変換のメカニズム(1) 
 1-10 トルク変換のメカニズム(2) 
 1-11 副変速装置のしくみ 
 1-12 3速A/Tの構造と作動 
 1-13 A/Tに付属するさまざまなシステム 
 1-14 CVTの考え方 
 1-15 CVTの構造と作動 
 1-16 トランスミッションの新技術 
2. スムーズに旋回するためのシステム
 2-1 ディファレンシャル(差動装置)の概要 
 2-2 ディファレンシャルの差動作用 
 2-3 差動制限ディファレンシャルの必要性 
 2-4 その他の動力伝達機構 
 2-5 4WDの概要としくみ 
COLUMN3 進化を続ける日本の自動車技術 

第4章 「力」を操る 【足回り編】
1. 「走り」の質を決めるシステム
 1-1 サスペンションの役割 
 1-2 フロントに用いられるサスペンション 
 1-3 リヤに用いられるサスペンション 
 1-4 サスペンション用スプリングの特徴 
 1-5 コイル以外のスプリング 
 1-6 ショックアブソーバーの役割 
 1-7 ショックアブソーバーのしくみ 
 1-8 タイヤ・ホイールの構造 
2. ホイールアライメントとクルマの挙動
 2-1 走行中のクルマの挙動 
 2-2 ホイールアライメントの必要性 
 2-3 キャンバーとキングピン角 
 2-4 トーインとキャスター 
3. 「曲がる」をつかさどるシステム
 3-1 クルマの旋回 
 3-2 ステアリング機構の概要 
 3-3 ステアリングギヤ機構のしくみ 
 3-4 油圧式パワーステアリングの原理と作動 
 3-5 油圧式の制御と電動パワーステアリング 
4. 「止まる」をつかさどるシステム
 4-1 ブレーキの概要 
 4-2 ディスクブレーキの構造と作動 
 4-3 ディスクブレーキの種類と特徴 
 4-4 ドラムブレーキの構造と特徴 
 4-5 ブレーキの油圧機構 
 4-6 制動倍力装置の工夫 
 4-7 アンチロックブレーキシステム(ABS)の概要 
COLUMN4 きちんと考えたいA/T車の急発進事故 

第5章 安全をバックアップする 【セイフティー編】
1. 安全運転をサポートするシステム
 1-1 照明装置の進化 
 1-2 ソナー、レーダー&カメラの利用 
 1-3 トラクション&スタビリティコントロールシステム 
 1-4 エアバッグとシートベルトの進化 
COLUMN5 何となくわかる若者のクルマ離れ











emoticon-0139-bow.gif教育・学習参考書のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif資格・検定のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gif語学・辞典のベストセラー本

emoticon-0139-bow.gifコンピュータ・プログラミングのベストセラー本













c0277950_18253354.jpg

emoticon-0139-bow.gifデザインも素敵なアップル製品
http://amzn.to/13OVvfc










c0277950_032966.gif




emoticon-0158-time.gif中学受験(小学生の勉強)
http://juniorexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif高校受験(中学生の勉強)
http://highexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif大学受験(高校生の勉強)
http://uniexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif就職活動
http://recruit.seesaa.net/











emoticon-0171-star.gif JAF クルマ何でも質問箱 メカニズムの基礎知識
http://www.jaf.or.jp/qa/mechanism/
メカニズム解説
クルマの構成部品
エンジン型式の種類
10・15モード燃費、JC08モード燃費とは
最高出力と最大トルクの違い
ガソリンエンジンとディーゼルエンジンの違い
エンジンに付いているベルトの種類と役割
内径×行程とは?
MT、AT、CVTの違いは?
FF、FR、4WDの違いは?
ステアリングのしくみ
ディスクブレーキとドラムブレーキの違い
サスペンションの仕組みと種類
クルマの安全装備にはどんなものがある?
タイヤの選び方(サイズの見方)
アルミホイールの選び方(サイズの見方)
応急スペアタイヤとは?
タイヤパンク応急修理キットとは?
ランフラットタイヤとは?
ディスチャージランプとハロゲンランプの違い
自車に適合する交換バッテリーの見分け方
メンテナンスフリーバッテリーとは?
バッテリーを外すと記憶データが消える?
エンジンオイルの役割
エンジンオイルの粘度と等級(グレード)

日常メンテナンス
日常点検のポイント
エンジンルームでできる日常点検
エンジンオイル、フルード類の点検
タイヤやランプ類の日常点検
運転席で行う日常点検
ブレーキパッドの磨耗の見方
ATミッションの点検方法
エンジンオイルの交換時期
ヘッドライトバルブの交換時期
ワイパーの交換時期
ヒューズが切れたらとうする?
洗車の基本手順
洗車機のデメリット(ボディの傷)
ワックスとコーティング剤の違い
ウインドウの油膜を落とすには?
ボディの錆を防ぐには?
運転席フロアマットの正しい使い方
車両火災の原因は?

故障発見
警告灯が点灯したら
異音から探すトラブル
異臭から探すトラブル
ATレバーを動かす際のショックが大きくなったら?
振動から探すトラブル
液漏れから探すトラブル
ガス欠の後遺症はある?
エンジンオイルが原因のトラブル
走行中にエンストする場合は?
エンジンが始動困難な場合は?
エンジンパワーが低下した場合は?
燃料の入れ間違いで起こるトラブル
オーバーヒートしたとき
クルマのバッテリー上がりと応急処置
バイクのバッテリー上がりと応急処置
EV/HV/PHVのバッテリー上がりと応急処置
空気圧が原因のトラブルとは?
その他のタイヤのトラブル
パンクしたタイヤの交換方法(応急用タイヤへの交換)
燃費悪化の原因とは?
真っ直ぐな道でハンドルがとられる原因
タイミングベルトが切れる予兆はある?

保安基準
不正改造とは?
ウインドウフィルムの保安基準
タイヤの保安基準
フォグランプの保安基準
マフラーの保安基準









emoticon-0171-star.gif Autostyle エアロパーツ / チューニングパーツ
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hsc/1103fa8b.39def3fc.1103fa8a.d12c6ccf/
自動車メーカーや自動車パーツメーカーから検索できます。
トヨタ
レクサス
日産
ホンダ
マツダ
三菱
スバル
スズキ
ダイハツ











c0277950_0352680.jpg



emoticon-0155-flower.gif小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/

emoticon-0155-flower.gif私の事典
http://d.hatena.ne.jp/mydictionary/

emoticon-0155-flower.gifありがとう
http://arigatooo.exblog.jp/




┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
emoticon-0157-sun.gif海外旅行の「H.I.S.」
http://bit.ly/VQifWC
海外格安航空券を検索、オンラインでらくらく予約OK。
期間限定の激安航空券が出ることもあります。
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘



話題の本やベストセラー本の掲示板
[PR]
by wikibbs | 2013-08-26 23:28 | 科学

クルマのメカニズム(クルマが動く仕組み)

自動車のメカニズム(自動車が動く仕組み)
c0277950_1423512.jpg


emoticon-0171-star.gif「クルマのメカニズム」
http://amzn.to/10AvgTo


<内容>
クルマのさまざまな構造やその原理を基礎の基礎からおさらい。


<目次>
第1章 クルマが進むメカニズム
第2章 エンジンの基本メカニズム
第3章 エンジンを作動させるメカニズム
第4章 エンジンをアシストするメカニズム
第5章 車輪に回転を伝えるメカニズム
第6章 クルマを止めたり曲がらせ
第7章 車輪とそれを支えるメカニズム
第8章 電気自動車とハイブリッド自動車


c0277950_1424631.jpg











(*)JAF クルマ何でも質問箱:メカニズムの基礎知識
http://www.jaf.or.jp/qa/mechanism/
クルマの構成部品
エンジン型式の種類
10・15モード燃費、JC08モード燃費とは
最高出力と最大トルクの違い
ガソリンエンジンとディーゼルエンジンの違い
エンジンに付いているベルトの種類と役割
内径×行程とは?
MT、AT、CVTの違いは?
FF、FR、4WDの違いは?
ステアリングのしくみ
ディスクブレーキとドラムブレーキの違い
サスペンションの仕組みと種類
クルマの安全装備にはどんなものがある?
タイヤの選び方(サイズの見方)
アルミホイールの選び方(サイズの見方)
応急スペアタイヤとは?
タイヤパンク応急修理キットとは?
ランフラットタイヤとは?
ディスチャージランプとハロゲンランプの違い
自車に適合する交換バッテリーの見分け方
メンテナンスフリーバッテリーとは?
バッテリーを外すと記憶データが消える?
エンジンオイルの役割
エンジンオイルの粘度と等級(グレード)











京商のミニカー
c0277950_1416192.jpg

emoticon-0157-sun.gif京商のミニカー








(*)SUBARU クルマのメカニズム
http://www.fhi.co.jp/kids/factory/mechanism/
クルマが動く仕組み









(*)Honda ワンポイントアドバイス:AT車で上手に走るコツ
http://www.honda.co.jp/afterservice/advice/automatic-car/









(*)Autostyle エアロパーツ / チューニングパーツ
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hsc/1103fa8b.39def3fc.1103fa8a.d12c6ccf/
自動車メーカーや自動車パーツメーカーから検索できます。










c0277950_0352680.jpg



emoticon-0155-flower.gif小さな幸せ
http://slowhappiness.cocolog-nifty.com/

emoticon-0155-flower.gif私の事典
http://d.hatena.ne.jp/mydictionary/

emoticon-0155-flower.gifありがとう
http://arigatooo.exblog.jp/










c0277950_032966.gif




emoticon-0158-time.gif中学受験(小学生の勉強)
http://juniorexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif高校受験(中学生の勉強)
http://highexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif大学受験(高校生の勉強)
http://uniexam.seesaa.net/

emoticon-0158-time.gif就職活動
http://recruit.seesaa.net/





┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
emoticon-0157-sun.gif海外旅行の「H.I.S.」
http://bit.ly/VQifWC
海外格安航空券を検索、オンラインでらくらく予約OK。
期間限定の激安航空券が出ることもあります。
┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘
[PR]
by wikibbs | 2013-04-04 14:26 | 科学